<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リストウォッチ・・・。

f0129994_0283646.jpg

普段は腕時計をしないワタシですが、釣りやキャンプに出かける時は一応着けております。
いくつかある時計ですが、今年の初めにチェックしたら殆ど電池切れ・・・。

以前は、古いプロトレックやM画伯のイラストの入った物を使っておりました。
今年のシーズン前に、安い安いカシオの時計を買ってみたのですが、今ひとつ手首にフィットしないのでいかがな物かと思案しておる所に、新しいカシオ プロトレックPRW-5000-1JF TOUGH MVT
の広告・・・。
時計はアナログ派のワタシにピピッとヒットいたしまして、この度購入いたしました。
ソーラー充電でものぐさなワタシにぴったり・・だと思う・・。

届いたばかりの新しい武器を腕に、久々の渓へと向かいます。

悲しい現実・・・。
by iwanao65 | 2010-06-28 01:14 | キャンプ釣行 | Comments(14)

梅雨の晴れ間に・・・。

f0129994_1384772.jpg

全国的に入梅いたしましたが、週末の天気予報をチェックいたしますと、H5は曇りマーク。
こんな時はこちらの師匠を誘って雨封じ・・・。
f0129994_13101614.jpg

峠を越えてトンネルを抜けると僅かにお天道様が顔を出しておりました!

ワタシは先週の土曜日以来。miyukiさんは3日ほど前に来たばかりです・・・。
車止めには、予想通り釣り車。
取りあえず様子を見るため、中間の区間に入渓してみます。
f0129994_13142925.jpg

すぐにmiyukiさんにイワナがきまして、ワタシには反応はあるもののなかなかフッキングしませんが、取りあえず人は入っていないようでこのまま釣り上がりました。

f0129994_13160100.jpg

ポツポツではありますが、何とかフッキングするようになりましたが、なかなかサイズが上がりません。
miyukiさんには8寸程度のイワナがかかりますが、私は6~7寸どまり。
暫くして、ようやく25cmほどのイワナが釣れました。
いつもながらの色白イワナではなく、少々青みがかった綺麗なイワナ。

だいぶ時間が経った頃、いきなりドド~ンと雷鳴が・・・。
峠のほうが真っ黒な雲に覆われておりますが、我々のところは5分ほど大粒の雨が落ちた程度。
脱渓して車に戻ると、まだ4時前。
取りあえず、他の川を見ようと車を出して、イブニングポイントをチラリと見ると、まっ茶な濁流と化しておりました・・・。

結局、上がろうかということになりましたが、峠を戻り隣の県に入ると雨が降った様子も無いので
ちょっとだけ寄り道。
魚の反応はそこそこあるものの、スレスレでなかなか口を使ってくれません。
ワタシがヤマメ1匹、miyukiさんがイワナを1匹で、タイムアップ。

H5ではあいかわらず「ヌカカ」の被害に遭いまして、本日手が痒くて痒くて・・・。

今回はあまり虫が出ず、魚の活性はいまひとつでしたが、河畔にはバッタやアントが沢山。
テレストリアルとの端境期に入ったようで、夏のおおらかなつりのシーズンが楽しみな今日この頃であります。
f0129994_13282793.jpg

来遊はキャンプ釣行でも行ってみようと企んでおります。
by iwanao65 | 2010-06-21 13:33 | 釣行記 | Comments(12)

あれこれ・・・。

f0129994_17541045.jpg

先日、三茶の「瓢」さんで飲んだときにあった唐辛子・・・。ナイスネーミング賞!
f0129994_17555314.jpg

首がとれっちゃッたので新調した熊スプレーが届きました。
それにしても、旧ホルスターが使えず買いなおしましたが、¥3.000-弱はちょっと高くないかい?
フリップアップ式のサングラスを常用してますが、メガネonメガネ式の偏光を購入して見ました。
ゴーグルサイズなので、結構大きめ。コブクロかトムキャット(古ッ!)になってしまうかと思いましたが、心配後無用。顔がでかいので違和感無し・・・。視界も広くすっきりクリアーに見えますので、晴天時からイブニングまで1日通して使えます。
流石に、長時間しているとちょっとこめかみと鼻のところが痛くなりますが、まあ、許せる範囲です。
f0129994_18383.jpg
f0129994_183193.jpg
f0129994_1832977.jpg
f0129994_1834833.jpg
f0129994_1835691.jpg
f0129994_184596.jpg

最近のBGM・・・。
Orianthi・・・マイケルのthis is it!で注目を浴びた彼女の新旧2作。
       ギタープレイがメインな旧作とボーカルメインな新作。
どちらも良いんですが、私的にはボーカルメインな新作のほうが良いかと。(映画と抱き合わせで話題になってしまったのが残念ですが、結構いいです)

Carrie Underwood・・・米国のアイドル発掘番組でデビューした彼女。
ジャンルはカントリーですが、流石に今風の曲が多いです。
            バリバリのカントリー曲もいいですよ。
             さすがに歌は上手いです。
Taylor Swift・・・・こちらも若きカントリーシンガー。今年のグラミーを受賞したので結構話題になりました。まだ10代で声が若いですが、これからが楽しみなシンガーです。

Me'Shell Ndegeocello・・・・読めますか?日本語読みだと「ミシェル ンデゲオチェロ」ですかね・・。アフリカ系の女性ベーシスト。カッコイイです!(結構古いアルバムです・・。)

Carole King・・・懐かしいですね~。といっても、ワタシも流石にオンタイムではありません。
         ちょうど40年前のアルバムです。しかし、有名な曲てんこ盛りです。
         コンピューター系の電子楽器の音も無く、ストレートなボーカルが泣かせます。         若い皆様もたまにはオッサン達の世代のアルバムも聞いて欲しい名盤です。

Amy Winehouse・・・・このオネーちゃん、数年前のグラミーで大変話題になりました。
            ジャンキーで酒浸りで授賞式は入国拒否で出れない!
            その後も、そっち方面の話題ばかり出されますが、ボーカルは最高!
            その酒やけした喉から出される声は、年季の入った黒人のおばちゃん!
            でも、このアルバムの時はまだ20代前半!!必聴です。
Lee Oskar・・・・ご存知の方も少ないかもしれませんが、ハーモニカ奏者です。
          30年近く前にバイト先の先輩にテープに録音してもらって、大事にしていたんですが、中身が紛失。アーティストの名前しかわからなかったので、取りあえずベスト盤をポチってみたら、ビンゴ!でした。ジャンル的には当時のクロスオーバー、フュージョンでしょうか。
夜明けギリギリ、うっすら空が白み始めたカラマツのなだらかな丘を眺めながら釣り場に向かう時に聞くと最高な一枚です。(クラプトンのピルグリムも同じシチュエーションにお勧め!)

最後、Lightnin' Hopkins・・・バリバリのブルースです。まあ、聴かない人は全く聴かないジャンルですが、夜中の高速を釣り場に向かう時なんかにいかがでしょうか!

って事で、長々失礼。
結構古いアルバムを引っ張り出して車のHDに放り込んでます。勿論仕事中、ラジオがつまらない時はCD聴きながら、「あ~、仕事したくね~・・。」などとぼやきながら・・・。

娘から・・・・。
by iwanao65 | 2010-06-15 18:47 | あれこれ・・。 | Comments(6)

のんびりと越後へ・・・。

f0129994_1231370.jpg

早朝に出発のはずが、なんやかんやで7時半出発・・・。
まあ、先行者はあるだろうから、少し時間が空いてちょうどいいくらいかなと・・。

現地は山菜取りの車が多数。
トレッキングの団体さんが行く横をスローダウンして駐車スペースへ。
やはり、一台とまっていました・・・・が、見覚えがある車。
miyukiさんに電話で確認したら、kita-papaさんでした。
miyukiさんが電話を入れてくれて、ちょうど近くまで釣り上がっていたようで、一旦車まであがって来て頂いてしまいました。

ご挨拶もそこそこに、状況をうかがうと、水は少なめでハッチもあまり無い様で大場所からはあまり良いサイズの魚のはんのうは無かったようです。
子場所は攻めていないという事だったので、ワタシ達は下流まで歩いてkitaさんがやった区間を釣る事に。
もう少しやってから川を移動すると言うkitaさんとお別れして、「ウド」を探しながらのんびり歩きます。

f0129994_13444615.jpg

細かいポイントを丁寧に攻めながら上がると、なんとか6~7寸のイワナが釣れはじめました。
時間が経つと、ハッチも増え始め時々ライズも起きます。
f0129994_1347325.jpg

2人で何匹かづつ、時にはダブルヒットなんて珍しいこともありつつ25cmを最大に6~8寸ほどのイワナと小振りのヤマメに遊んでいただきました。
f0129994_13494293.jpg


ゆっくりやっていたので、脱渓したのが19時近く。
このまま帰っても良かったんですが、一応イブニングのポイントを覗いてから、と思って車移動。
水量は少なめで、遠めにはライズもハッチも確認できませんが念のためワタシ一人でポイントへ。
カミサンは遠目の見学。

すっかり薄暗くなった川面では・・・・・ムフフ・・。
正味20分ほどのゴールデンタイム!
尺を頭に8~9寸が6匹!バラシ、フッキングミス多数!!!(暗かったので写真無しの為、自己申告と言う事で・・・。)
すっかり埋まってしまって、前回は魚の反応が全く無かったポイントでしたが、どうやら健在だったようで一安心いたしました。

美味しいイブを堪能いたしまして、真っ暗な峠を越え高速に乗った頃には「睡魔」全開!
やはり徹夜明けは辛い・・・。
パーキングで軽く蕎麦を食して、仮眠タイム。
その後も挙動不審でスルメとガムとコーヒーと・・・・。
結局家にたどり着いたのはもうすぐ夜明けだぞ!と言う時間。
「頑張って帰って、家で寝たほうがいいよ。」といっていた、助手席のお方は、パーキングで食事した時間以外は、ずっと寝てました。しかも、後ろで横になって・・・。

こんな事では、遠征したら死んでしまう・・・!


ps.越後では「ヌカカ」がスーパーハッチ中で御座います!!お気をつけあそばせ!!!
by iwanao65 | 2010-06-13 14:07 | 釣行記 | Comments(16)

3度目の・・・・・!

f0129994_16595845.jpg

スーツケースに#4のパックロッドを忍ばせて長期出張中のyamadaさんと共に、3年越しの雪辱を晴らす為、お互い仕事をうっちゃって土曜の早朝の中央道を木曽に向かって爆進いたしました。

まずは何としてもタナビラを1匹釣ってもらわなくてはと、前回カミサンと釣った小渓へ・・。
木々の枝や葦が伸びた小渓は北の大地でおおらかなFFを楽しむyamadaさんには、少々修行のような釣りになってしまいました・・・。
しかも思っていたほど魚の反応は多くなく、途中合流したOZさんと3人で獲れたのが1匹。しかも案内したワタシ・・・。ガイド失格!
f0129994_178983.jpg


昼を済ませて、兎に角魚を1匹拝んでおこうと、上流のイワナの渓に向かいます。
f0129994_1710245.jpg

こちらは、昨年皆さん良い思いをした渓。
楽しみに入渓してみるとイワナが沢山いたプールが、すっかり石で埋まってしまっていて愕然。
気を取り直して、とりあえず投じたyamadaさんのフライに一投目からイワナが出ました。
前半の浅瀬で3人とも3~4匹のイワナを釣りましたが、途中からはぱったりと反応がなくなってしまいました・・・。
夕方の時間は、ログの近所まで移動して、いつもの里川を暗くなるまで釣り上がりました。
こちらは、サイズは小さいですがイワナが高反応で久しぶりにお腹一杯釣らせていただきました!

富山の渓で釣っていたmiyuki さん、terryさんと合流して近所の「kaze]で夕飯・・・というかozさんのボトル
出していただいて飲み会モードでいつものバカ話に花を咲かせました。

今度こそ・・・・。
by iwanao65 | 2010-06-07 18:00 | 釣行記 | Comments(22)


フライフィッシング、キャンプ、ハンドメイド、趣味はたくさんあるけれど、日々の仕事に追われ時間を作るのもままならず。そんな、オヤジの独り言。


by iwanao65

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
釣行記
反省会
メタボリック
グッズ
飲み食い
遊び
フライ
写真
独り言・・・。
ライブ
愚痴・・。
キャンプ
party
キャンプ釣行
9月23日
ヘボ会
クラフト
シネマ
OZログ
あれこれ・・。
music
ウェアー
お仕事
Drive
山歩き

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

お気に入りブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
金曜日は釣曜日
栃木の渓流 のんびりルア...
紫家族の緩急自在 200...
Metropolitan...
あぶらびれパトローラー
Anglo & Comp...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
カルロス菅野 熱帯日記
水辺の想い出
Keiちゃんの Good...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記

外部リンク

最新のコメント

連れてけ~~~♪
by tabi-kinako at 18:18
そっか! あそこで一杯..
by とくいち at 22:53
komさん、こんにちは!..
by iwanao65 at 10:26
kazuさん、お疲れ様!..
by iwanao65 at 10:18
shojiさん、飛行機撮..
by iwanao65 at 10:15
とくちゃん、時間経ちまし..
by iwanao65 at 10:12
木曽で遠野のジンギスカン..
by kom2002 at 06:37
shikadaさん、釣か..
by kazu at 12:15
ジンギスカンは、食えます..
by shoji at 00:05
shikadaさん 楽..
by とくいち at 00:45

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://www.v..
from http://www.val..
つり人社刊、Fly Fi..
from fiat lux photo..
イトウ シンポジウム イ..
from 大芦川とFly Fishin..
尺イワナ、おめでとう♪
from Life with FORE..
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
釣れへんやないか~い!
from Slow life & fl..
東北釣行・・・1    ..
from 森のフィッシュ魚ッチング

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧