<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

パラダイスは・・・・。

先週の岩手遠征で紫親父さんより聞いた、パラダイス情報をこの目で確かめるべく、
信州方面へ」出ばって参りました。
メンバーは、ワタシら夫婦と、宇都宮からshojiさんが、単身乗り込んできました!

f0129994_12461088.jpg

長いダートを走り、車止めのゲートの到着したのが、午前10時くらい。
すでに、7~8台の車が止まっていました。
釣り師は3台ほどでしょうか。あとは、登山の人たちの車のようです。

餌師は早朝から源流部目指して入っているだろうからと、ユックリと支度をして、ゲートの少し上から入渓しました。
f0129994_1251057.jpg

入渓後間もなく、フライ、ルアー共、数回の当たりはあるもののフッキンぐには至らず。
巨岩帯を抜け、開けた川原でとりあえず、入渓祝いの‘プシュ~!、
気を取り直して再開間もなく、待望の一匹目はカミサンが25cmのヤマトでした。
その後、ワタシにも23センチほどのイワナ(ヤマトとニッコウの混じり?)。
そのごがなかなか続かず、暫くして、チャラ瀬のなかから、25せんちのイワナが出ました。
f0129994_12573780.jpg
f0129994_12575019.jpg

広川原のため、直射日光をまともに浴びながらの釣りに、人間の方がバテ気味です。
川も浅い直線的な流れになり、ポイントがあまり無い状態でさっぱりイワナも出ません。
f0129994_1322037.jpg

もうすぐ、退渓時間というところで、立ち位置からはちょうどブラインドになる、岩の向こうの浅いたるみにキャストすると、岩の向こうで、飛沫が上がったように見えたので、ユックリ合わせると結構な手ごたえがあって、ネットインしたのは、怖い顔した老ヤマトイワナ。計ってみると、30.5センチ!
一日目は、そこで終了。明日に賭けることにして、林道をトボトボと・・・。
途中に、命の水が湧いているので、渇いた喉を潤して、夜の水割り用の水をキープ。

f0129994_13104599.jpg
f0129994_1311568.jpg

夜は、レトルトで簡単に済ませ、ビールと焼酎で、プチ反省会。
雷を気にしながら、一気に爆睡いたしました。

f0129994_13124433.jpg


2日目は、前日の退渓点の少し下から入渓。
しかし、その先は不自然に平な川原と、真っ直ぐで水深10センチほどのチャラ瀬が続きます。
どうやら、昨年大きな沢でそうとうの水が出たようで、その復旧作業のためなのか、重機が川原に入って、作業をしているようです。
あまり意味の無さそうな、新しい低い堰堤もできていたりで、仕方なく、林道に上がり歩いた上流に入りました。
f0129994_13181920.jpg

その後、少しポイントらしい流れも出てきましたが、いかんせん、反応が無い!
今日は、早上がりなので、昼には上がって林道をトボトボと・・・。
f0129994_13202661.jpg

でっかい蜂の巣を見つけたりしながら、息も絶え絶え。命の水で何とか元気を取り戻した所で、shojiさんがそこから釣り下る事になりました。
f0129994_13223997.jpg

粘った甲斐あって、何とか型を見る事が出来たようで、今回のつりは終了。
f0129994_13260100.jpg

帰りに、道の駅で食事中に、突然の風と雷雨で凄い事になりましたが、埃だらけのくるまが綺麗になって、めでたしめでたし?各地で、相当の雷雨があったようで、帰り道の川は何処も濁流と化していました。もう少し粘って釣りをしていたら、えらい目にあったかもしれません。

今回は、紫夫婦の思い出のパラダイスは、休業中でした。
雨が少ないようで、山の川もからからに乾いていたこと、(水温が18℃ありました)
釣り人が連日かなり入っているような感じ。(足跡だらけ・・・。鹿の足跡はもっと凄い!)
災害復旧工事という名目で、相当川をいじくり倒している事。
さまざまな原因が考えらました。
現状、かなり厳しかったですが、入るならば、車止めあたりから入って、最初の大きな沢まではしっかりポイントがあります。その沢から上流暫くは、全く駄目です。1㌔くらい歩いた先からは、また、ポイントが出てきますので、その先はいいかもしれません。そのかわり、早朝から餌師が沢泊まりで入りますから、その辺は覚悟してください。(車止めから2~3時間歩きますよ)

こうなったら、条件が良さそうな時期に、もう一度トライしないといかんばい!

紫親父さん、いろいろ情報ありがとう御座いました。また、がんばります。

ps.雨が強くなってきたら、すぐ退渓しましょうね!ドバッと来そうですよ。帰りの林道も相当弱そうな所が多いので、その辺もお気をつけて行ってらっしゃい!!


ps.のps
daikyuさんご指摘の、イワナの上あごの特徴が多少わかりやすい画像を・・。
f0129994_19291244.jpg
f0129994_19292775.jpg

一枚目は、1匹目のイワナ。先日北陸で釣った「流れ紋イワナと似た模様です。確かに、あたまが扁平で特徴的でしょうか?
二枚目は、尺イワナの別ショット。こいつは、恐らく相当歳ですね。クチが上手く閉まらなくなってます。頭はやはり扁平で、下顎が短く鷲鼻のような顔つきです。この川のイワナの特長なんでしょうかねェ?

ps.のps.のps.
翌日の月曜に入った知人は、同じ区間で結構よかったみたいです・・・(ルアーマン)
日曜の夕方に大雨が降ったのが良かったんですかねェ?・・・・・・・やっぱり「腕」?
by iwanao65 | 2008-07-28 13:46 | 釣行記 | Comments(30)

陸奥ツアーで、御座います!


f0129994_12291515.jpg

1日目

今年初の東北釣行。今回は、総勢9名で岩手の紫ファミリーのお宅へ押しかけてしまいました。
初日は、ワタシが東北に魅せられるきっかけとなった渓へ。
エントリーが容易で、釣り人も多い有名な渓ですが、懐が深く、魚も多い東北らしい美渓。

とりあえず3チームに別れ入渓しました。
ワタシは、カミサンと、木曽から初東北エントリーのOZさんと支流に入りました。
入渓早々フライに魚が出るもフッキングせず。3連荘で合わせ損なったけれど、どうやら、魚はしっかり入っていそうなので、OZさんに先を譲って、まず一匹釣ってもらう事に。
f0129994_12395721.jpg
f0129994_12401713.jpg

交代早々、OZさんのロッドが弧を描きました!いきなり、綺麗なヤマメを釣り上げたOZさん、御満悦です。
カミサンは、魚は出るものの、フッキングミスが続きます。
ワタシも交代して、ヤマメ、イワナがポツポツと顔を出してくれました。
f0129994_12494956.jpg

f0129994_12503922.jpg

f0129994_1251945.jpg

f0129994_12513283.jpg

その後、カミサンにも待望の一匹!結構良い型の魚が竿を絞っています。
上がったのは、今日一のイワナ28cm。
f0129994_1247271.jpg

3人とも、数匹の魚を追加した所で、どおも、あたりが減ります。
入渓前に会った餌師が、あまり歩かずに入ってしまったようです。
そんな時、ここなら絶対イワナが入っているであろう、大きな巻きにフライを入れると、読み通り出ました!が、上がったのは、なかなかのサイズのヤマメでした!?
f0129994_1254461.jpg
f0129994_12542739.jpg


今日は紫家までの移動が少々あるので、後ろ髪を引かれながら(無いけど・・)脱渓。
待ち合わせ場所で、要さん、miyukiさん、komさん組が帰ってくると、なんと、子連れの熊に遭遇したそうです!ワタシも初めて訪れた時に林道をいきなり横切る小熊に遭遇した渓です。
危険ではありますが、熊の住処にワタシ達が遊びに入っているわけですから、こちらが注意するしかありません。とは言っても、最近の熊は、鈴の音くらいでは、あまり効果が無いという噂ですが・・・。

さて、風呂に入って遠野でシンギスカンを食べて、いよいよ、紫家に突入です!
f0129994_13114386.jpg



2日目

本日は、daikyuさん、yoshimiさん、ひろぽんさんチーム。
要さんmiyukiさん、komさんチーム。
ワタシ、カミサン、OZさんに、紫親父さんの3チームに別れ、それぞれ思い思いの渓に散りました。
daikyuチームは、まず、近くの支流を覗いてから、本命の渓へ。
要さん達は、先日miyukiさんが‘尺イワナ、を連発した渓へ。
そして、ワタシ達は、紫親父さんのシミツの渓へ!

シミツの渓は、霧深い山の上。小さな沢でした・・・・・・・・・・・。ところが、まさかこんな所に先行者の車が!しかも、水戸ナンバー!!釣り人恐るべし!!!
仕方なく、後で入ろうとしていた下流部へ。こちらには、どうやら先行者は無いようでした。

f0129994_13241283.jpg

そこは、霧がかかる幻想的な風景。小さな流れですが、ポイントは沢山。
入渓直後、綺麗なイワナが釣れてくれて一安心。
OZさんも、良いサイズのイワナを釣上げたようです。
この、箱庭のような美渓で9匹のイワナと、何故か1匹のヤマメと遊んでもらいました。
f0129994_13264826.jpg
f0129994_1327223.jpg
f0129994_13274669.jpg
f0129994_13282825.jpg

そこかしこにある、看板。遊歩道があるんですが、流石に散策はどうかと・・・。
f0129994_13295442.jpg

釣り上がるカミサンの手前の樹の幹には、熊の爪あと・・・。
臭いもプンプン。足跡もあるでよォ~!

半日シミツの渓で遊ばせてもらって、移動しましたが、残念ながらそちらはイワナがお留守のようでした。
イブニングは久々に、一匹の大物のライズを待つ釣りでしたが、残念ながら釣る事は出来ませんでした。それでも、久々に、息を殺してライズを待つ緊張感と期待に何だか楽しくて楽しくて。
次回の楽しみができました。
そんな中、下流に入ったOZさんは、一人ライズ天国で楽しんでいたようです。おまけにホタルも舞いだして、幻想的な風景に暫し見とれてしまいました。

今日の夜は、紫家を含めた全員で昨日のジンギスカンへ!
その後、紫家に座を移して、釣りの話で飽きる事無く美味しいビールをいただきました。
f0129994_13423061.jpg
f0129994_13424447.jpg
f0129994_1343147.jpg
f0129994_13431615.jpg


最終日。そして、ピリカネット入魂。
by iwanao65 | 2008-07-23 14:23 | 釣行記 | Comments(34)

初北陸修行釣行・・・。

1日目
f0129994_12495993.jpg

先月、荒天の為延期になった「北陸釣行」へ行って参りました。
para-miyukiさんと合流して、上信越道~北陸道をひた走り、富山県入りいたしました。
久しぶりの長距離ドライブは流石に堪えました・・・。
待ち合わせ時間を僅かにオーバーして、西洋毛鉤師匠とフィッシュクラフトkazuさんと合流。
早速、最初の目的の渓へと続くダートコースへ突入いたしました。
f0129994_1258353.jpg

f0129994_1259412.jpg

車止めのゲートから30分ほど歩いて4人で入渓。
開けた深い谷で、思い切りラインを延ばしながら交代で釣り上がります。
今ひとつ、反応が薄いものの、それぞれいくつかの綺麗な天然の北陸イワナを手にいたしました。
f0129994_1325832.jpg
f0129994_1331640.jpg
f0129994_1333094.jpg
f0129994_1335074.jpg

途中、反応が無くなり、どおやら頭跳ね去れたようなので、沢伝いに脱渓いたしました。

天気はピーカン!雨男のワタシには少々酷でした・・・。
林道を歩き始めると、睡魔が襲ってきました。ダラダラとした歩調で半分眠りながら意識朦朧でございます。(もしかして、熱中症?)

午後から合流の、terryさん、daikyuさんとの待ち合わせ場所へ急ぎます。
挨拶もそこそこに、キャンプ地へのつづら折れの狭い林道を高度を上げて進みました。
いきなり、目の前が開け高原の平地に出ました。穏やかな里川が流れる風景は、ちょっと不思議な感覚です。
天場を確保して、それぞれにイブニングタイムを楽しみました。
夜は、西洋師匠とkazuさん特製、カレーしゃぶしゃぶ!を堪能いたしまして、ビール、ワインを飲みながら、いつもの馬鹿話に花咲かせながら、疲れたオッサン達は三々五々、テントの中に消えました。
f0129994_13184315.jpg


師匠とkazuとオッサンと・・・。
by iwanao65 | 2008-07-14 13:35 | 釣行記 | Comments(30)

oh!セルジオ越後!

久々のエントリーだす・・・・。

週末は、カミサンと越後詣でいたしました。
事前の天気予報は「晴れのち曇り」。まあ、これで降られれば雨オトコとしては本望ってもんです。
ユックリ出かけて、朝9時ごろ現地の車止めに到着。
どうやら、先行者はいないようで、ユックリ用意をすませ、入渓点に向けて歩き出します。

新兵器1
f0129994_18293869.jpg

サッカー用のくるぶしガードとスネあて。そして、バレーボール用のヒザサポーター。
東北釣行に行くと、何故か左足のスネにあざを作るワタシは、気分的に安心できそうなので、導入してみました。スネあては、サッカー用だけあって、軽く邪魔にならないのでgood!
ヒザのサポーターは、ガードとサポート作用が良い感じです。川原でヒザをついて写真を撮るときも良い感じです。
そんなワタシを、カミサンは白い目で見ておりますが、いいんです!オッサンは体が資本です。

f0129994_18382426.jpg

肝心の釣りのほうは・・・。
入渓早々、反応があります。小さいイワナが出てくれますが、足元には「ウー様」ご一行が群れております。
カミサンも小さいイワナを釣った後は、まんまと「ウー様」5連発!しかも、段々サイズが上がってる!
ちょっとした、プールにはイワナが入っていて、「もしかして、祭り?!」なんて感じでしたが、どおやら「子供神輿」に乗ってしまったようです・・・。
8寸ほどのイワナが最高で、後は手のひらサイズ。飽きない程度には釣れてくるものの、渇水とあいまって、ちょっと物足りない。
渓相が変わって、ポイントの多くなる区間に入ったものの、反応が無くなります。と、前方に釣り人が・・・・。
f0129994_18451236.jpg

f0129994_18453641.jpg
f0129994_18455184.jpg

(ウー様とカミサン・・・。)

あ、この時点ですでに「雨」が降ってきました・・。

時間はまだ早いけれど、仕方ないのでイブニングに入る予定の区間に移動しました。
雨が止まないので、車内で休んでいると、車が一台釣り人2人組です・・。
これはまずいと、あわてて川に入りました。

そんでもって・・。
by iwanao65 | 2008-07-08 19:14 | 釣行記 | Comments(14)


フライフィッシング、キャンプ、ハンドメイド、趣味はたくさんあるけれど、日々の仕事に追われ時間を作るのもままならず。そんな、オヤジの独り言。


by iwanao65

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
釣行記
反省会
メタボリック
グッズ
飲み食い
遊び
フライ
写真
独り言・・・。
ライブ
愚痴・・。
キャンプ
party
キャンプ釣行
9月23日
ヘボ会
クラフト
シネマ
OZログ
あれこれ・・。
music
ウェアー
お仕事
Drive
山歩き

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

お気に入りブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
金曜日は釣曜日
栃木の渓流 のんびりルア...
紫家族の緩急自在 200...
Metropolitan...
あぶらびれパトローラー
Anglo & Comp...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
カルロス菅野 熱帯日記
水辺の想い出
Keiちゃんの Good...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記

外部リンク

最新のコメント

連れてけ~~~♪
by tabi-kinako at 18:18
そっか! あそこで一杯..
by とくいち at 22:53
komさん、こんにちは!..
by iwanao65 at 10:26
kazuさん、お疲れ様!..
by iwanao65 at 10:18
shojiさん、飛行機撮..
by iwanao65 at 10:15
とくちゃん、時間経ちまし..
by iwanao65 at 10:12
木曽で遠野のジンギスカン..
by kom2002 at 06:37
shikadaさん、釣か..
by kazu at 12:15
ジンギスカンは、食えます..
by shoji at 00:05
shikadaさん 楽..
by とくいち at 00:45

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://www.v..
from http://www.val..
つり人社刊、Fly Fi..
from fiat lux photo..
イトウ シンポジウム イ..
from 大芦川とFly Fishin..
尺イワナ、おめでとう♪
from Life with FORE..
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
釣れへんやないか~い!
from Slow life & fl..
東北釣行・・・1    ..
from 森のフィッシュ魚ッチング

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧