カテゴリ:釣行記( 136 )

伊豆2・・・。

f0129994_1005989.jpg

東京は桜も満開となりましたが、最近は桜の下で宴会・・・と言う花見はあまり気分が乗らないので、春めいた山の中へ・・と言う事で、今季2度目の伊豆釣行。

水、減ってきましたねェ・・。
by iwanao65 | 2013-03-24 10:17 | 釣行記 | Comments(4)

やはり・・・。

f0129994_10115756.jpg

暖かい週末、先週の夢でも見ようかと伊豆に行こうかと迷いましたが、今週も河津桜の花見客が多いと踏んで、渇水の情報ではありましたが下野の里川を目指しました。
結果、想像以上の渇水・・・何本か川を偵察しながら移動中、知来会長の車を発見・・本人とはお会いできなかったので、メモを残して少しでも水のありそうな区間を探して上流部へ。

さっぱりでございました・・・・。
うんともすんとも言いません。下流に移動しますが、渇水と工事でどうにもならず、最後の最後に入った所で何とかチビヤマメ一つ・・。
カミサンも一つ釣って何とかボーズだけは免れましたが、やはり解禁の尺アマゴは幻だったようです・・。まあ、これでいつものシーズンに入った感じですね・・。

次回からは暫く、水と魚を求めてあちらこちら偵察しながら魚の活性が上がるのを待つことにいたします・・。
f0129994_10204356.jpg


それにしても、川沿いの釣具屋で釣り券が売っていないって言うのは、ちょっと問題じゃねェ!?

やっちまったい・・・・。
by iwanao65 | 2013-03-17 10:21 | 釣行記 | Comments(2)

’13春の嵐・・。

いつもの年ならまだまだ家でグズグズして、解禁どうするか・・などとダラダラしている時季ですが、ここ数日の高気温に押された日曜日、今年の解禁を伊豆と決めて強風の中東名高速を西へ向いました・・。
25℃にまで上がる予報に薄着で出かけましたが、曇り空の伊豆半島、覗く所覗く所釣り人の車で入る所なく、ようやくたどり着いた上流部は雨になりそうな曇り空と強風で思いのほか肌寒く・・・。
今シーズンを迎えるにあたり、うやうやしく取り出したボックスの中身はテレストリアルやでっかいフライばかりの昨年の最終釣行のまま・・と言う、釣り人にあるまじき有様でしたが、使い古しのアダムスP#16を結んでいざ開始・・。
f0129994_18512934.jpg

と、2~3投目であっけなく小さなアマゴが釣れてしまいました!
まあ、これで一安心。あとはカミサンが釣れれば無事に今年も明けるのですが、流石に上流部・・。
まだ虫も出ておらず、魚の活性はかなり低いようで・・(まあ、何匹かは確認したので、鎮めれば釣れるのかもしれませんが。)
一旦上がって昼飯を済ませ、朝2台の車が止まっていたポイントを覗くと先行者は場所替えしたようで午後の良い時間に遊ばせていただく事に・・。

入渓してすぐの良いポイントでカミサンが叩いた後に、気になる石の横をフライを流すといきなり良いサイズが反応!しつこく流して3度目のアタックでやっとフライを咥えてくれたアマゴは、メジャーを当ててジャスト30cm!珍しいこともあるもんで、解禁日に尺アマゴのご褒美を頂いちゃいました!
f0129994_193618.jpg
f0129994_1931480.jpg

この際「成魚放流」なんて野暮な言葉はワタシの辞書から消して、良い解禁を迎えることができました。
その直後カミサンも綺麗なアマゴで無事解禁。ワタシも1ツ追加して気持ちよく帰路に・・。
f0129994_196761.jpg
f0129994_1961661.jpg

と、街道に出ると、河津桜の花見の帰り車で天城トンネルの向こうから延々沼津インターまでの怒渋滞に巻き込まれ、東名高速も渋滞30㌔・・・と、へとへとの帰宅をなりました・・。

今シーズンも運を使い果たしいていないことを祈る、2013年の解禁でございました!!
by iwanao65 | 2013-03-11 19:12 | 釣行記 | Comments(10)

2012シーズン終了・・。

f0129994_1915109.jpg

今シーズンの最終釣行は、木曽にしようか、会津に行ってみようか・・などなど考えましたが、先日の岩手釣行で気分的には実質終了した感がありましたので、カミサンと2人いつものキャンプ場で釣りはそこそこに過ごす事といたしました。

そんな感じですから朝はゆっくりと現地到着。今シーズン2度訪れ増水撤退・・渇水&頭跳ねで敗退した渓に出かけました・・・。
当然先行者あり、しかも2組と言う事で・・・あまり実績が無いと言う下流部を軽く遡行いたしました。
f0129994_19242579.jpg

相変わらず渇水気味で反応は殆どありませんが、それでも何とか小さなイワナが2ツ3ツ・・。
カミサンも何とか釣って、取りあえず今シーズンの最後もイワナの顔を拝む事が出来ました。
反応が薄いまま、あっという間に脱渓点になりまして、それではと言う事でキャンプ場のあるお山へ向います。
途中買出しをして、1時間ほど釣りが出来る時間がありましたので道すがらの川へと柵を乗り越えやっと川に降りようとした刹那、視界の端に釣り人の姿が・・・。確認して入ったはずでしたが、すぐ下の堰堤下に居たようで仕方なくそのまま撤退・・。
更に上流に行きますが車止めに3台・・・。その上にも1台・・・・。
だめもとで回ってみた車止めには奇跡的に車が止まっておりません!まあ、朝から何人も人が入っているであろう区間ですから運が良ければ位の気持ちで入渓いたしました・・。
f0129994_1932494.jpg

それでも、いきなり反応ありでちょいとテンションアップ。
渇水でアオノロたっぷりの流れから、9寸のイワナがフライを咥えてくれました。

暗くなる前に設営しないと・・・と、川を後にしてキャンプ場に入ると何だか随分混んでいる?!
どうやらクライマーさんたちのイベントにあたってしまった様で、いつもの気持ちいいサイトは貸切。
仕方なく、トイレ横の時折〇〇な香り漂うスペースにサイトを設えて今シーズンの反省会を・・。
と、ここで今シーズン終了!となる予定でしたが、急遽連絡を頂いていた「ぼっくりさん」がわざわざキャンプ場まで駆けつけてくれて翌日甲州の源流部へとご一緒することとなりました!
駆けつけ三杯!とは良く言ったもので、ワタシ達に追いつきます!と、焼酎ハイボールの缶をあけ、それに芋焼酎をどどっと注いでグビグビ~と2杯3杯・・あっという間にワタシ達を追い越して酔ってしまったぼっくりさん!実はワタシ達、まだあまり呑んでなかったんですよ・・・。
初めてぼっくりさんとは差しで色々お話させてもらいましたが、真面目な方で釣りに対してもちゃんとテーマを持っていて、過去の放流の記録を調べたりしながら地元の渓の天然のヤマトイワナを探して人が入らないような流れを探したりしながら、地図に無い川まで足を運んで地元密着の釣りを楽しんでいる話に、翌日の釣りを楽しみにしつつ寝袋にもぐりこみました・・・。

f0129994_19485784.jpg

午後からは台風上陸で急速に天候が悪化する予報ですが、朝の時点では風も無く気持ちの良い空気。
ゆっくり朝食を済ませ、撤収後いよいよ本当のシーズンラスト。
久々の山梨の川へと!
まず降り立ったのは、ホントに一跨ぎの細流。
キャストする事は不可能なので、苦労しながらポイントにフライを入れます。
確かにイワナはおりましたが、残念ながらキャッチできずに次の流れへ。
f0129994_20494653.jpg

2箇所目はもう少し下流の流れ・・・先程より少し広く一跨ぎ半はど・・しかし、キャストできるスペースもあり、少し安心!一つ目のポイントにユラユラ泳ぐイワナが見えますが、残念ながらフライには反応いたしません・・・。
そんな時入渓点の堰堤上のプールでカミサンがイワナをキャッチ・・。
お腹の黄色い天然物!
その後、何とかワタシにも甲州産の天然ヤマトイワナが釣れてくれました!
f0129994_20542063.jpg

ぼっくりさんも数匹のイワナをキャッチ。その後ワタシも小さな小さなイワナを数匹。
堰堤下のポイントでは3人にまあまあの型がでますが、残念ながらキャッチにはいたらず・・。
f0129994_20555480.jpg


なかなか経験できない流れでの釣りはいつものリーダーシステムではなかなか難しく、ぼっくりさんのブレイデットリーダーがリーダーキャストを多用する釣りには有利だな~!と勉強になった最終釣行となりました。
予報通り3時前に雨が降り出しまして、今シーズンの終了の合図となりました。
ぼっくりさん、最後の釣行ワタシらのガイドでゆっくり釣りどころではなかったとおもいますが、ありがとおうございました!来シーズンもう一度、きっちりリーダーシステムも組みなおして挑戦したいと思います・・・。

f0129994_2112469.jpg


ウッドストックか!?
by iwanao65 | 2012-10-01 21:19 | 釣行記 | Comments(4)

今期最終遠征・・・。

f0129994_14525637.jpg

シーズン最後の連休の作戦を立てるため、まずは美味しいホルモンとビールをやっつけるべく連休明けの仕事を全て放り出して18:56の東京発東北新幹線「こまち」にロッドケースと遠征バッグを抱えて飛び乗りました・・・。
今回は先乗りのとくちゃん、shojiさんと盛岡で待ち合わせしての岩手釣行。
渇水続きの渓に一抹の不安はありますが、最後の遠征、ビールで景気付けして楽しく遊びましょう・・・と。
流石にお疲れの2人をあまり酒に付き合わせるわけにも行かないので、予定の「三千里 盛岡駅前店」ではなく、「ぴょんぴょん舎」で軽く・・・乾杯して翌日のために早めにホテルに帰り、送っておいた釣り道具を整理して撃沈・・。

f0129994_1515696.jpg

翌朝は相変わらずの夏空に迎えられ気温もグングン上がる中、逃れるように1本目の渓へ。
まずはshojiさんと一緒に入渓。
f0129994_1542418.jpg

流石に渇水ですが、すぐにshojiさんにイワナがヒット。
空を見上げれば綺麗な虹彩が今日のパラダイスを保障してくれているような・・・。
f0129994_1561240.jpg

そんなワタシにも小さなポイントから28cmのイワナが出まして、取りあえず一安心。
しかし・・・何故か反応が非常に悪い!?マークが頭の中をグルグル・・・と、何と前方に一人のフライマンの姿が。
天を仰ぐ2人・・・どうりで・・・他の車は確認できなかったのでまさかとは思いましたが、仕方なく崖を這い上がり林道へ出て上流へ向けて歩くと車が・・・。自分たちの車より少し先から入ったようです。仕方なく更に上流へ歩いて何とか斜面を転がり落ちて再入渓しますが、やはりここも人が入ったのか反応が非常に鈍い・・・。
25cmのイワナ2ツ追加して、少し早かったのですが車に戻り、道ッパタにシートを敷いてうたた寝している所にとくちゃんとカミサンがニコニコでかえって着ました・・。
f0129994_15143144.jpg

下流に入った2人は数型共に良かったようで、とくちゃんは尺も出たそうで・・・。

f0129994_1515594.jpg

午後は川を変え、カミサンと入渓。
やはり渇水ですが、東北の渓らしい上空の開けた林間を流れるフラットな渓。
残念ながらこちらは不発でしたが、来シーズンまた出かけたい渓でした。
最後はまた川を変え、短い区間頑張りましたが、バラシで終了。
この日で帰るshojiさんと別れ、3人温泉に浸かり翌日の作戦会議。
一山北の渓に決定して、現地の道の駅でプチ宴会を開いて翌日に備えてテントで爆睡いたしました。

f0129994_15471643.jpg


2日目・・・。ヤマメの日・・・。
by iwanao65 | 2012-09-17 16:20 | 釣行記 | Comments(10)

子供祭り・・・。

f0129994_11322154.jpg

渇水続きでは御座いますが、シーズンも残り3週ほどとなりました。
残り少ないチャンスを何とか・・・と、竿を振りに出かけてまいりましたがお水チャラチャラ・・
先行者あり・・・。
それでも、半日ばかり元気な子供たちと遊んでいただきました・・・・・・・。
f0129994_1135108.jpg


ウ~ン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
by iwanao65 | 2012-09-09 11:36 | 釣行記 | Comments(6)

夏休み・・・。

f0129994_1723331.jpg

今年の夏休みはカミサン、shojiさんと3人ザック背負ってお山へ2泊の釣行・・・。
渋滞を避けようと夜の10時には東京を出発して現地道の駅でshojiさんと待ち合わせ・・・ですが、途中のパーキングで電池切れして30分ばかり充電・・。
2時過ぎに到着しましたが、一杯やりながら起きていてくれたshojiさんと軽く乾杯して、怪しい雲行きを気にしながら地図を睨んで作戦会議。
取りあえず行けるところまで行って、天気次第で撤退もあり!ということで朝まで仮眠いたしました。
車止めには登山?釣り?良く分からない車が10台ほど。
後からやってきたルアーマン1人と餌さ?テンカラ?2人組みは支流に行くということで、遅れての出発です。
いつものように2人の足を引っ張りながら、3時間弱で終点・・・目にも鮮やかなM社の黄色いテント。
先行者ありでした。ショックを隠し切れませんが今更戻るわけにも行かず、取りあえずテンバを設えて下流から釣り上がる事にいたしました。
f0129994_17142639.jpg
f0129994_17144018.jpg

天気はいつ降りだしてもおかしくない状況。
典型的な暴れ川の渓相で退渓点も多くない様子なので、慎重に行動せねば!と、へタレなワタシとしては気もそぞろ・・・。(過去に何度か怖い思いをしてますので・・・。)
開始早々イワナの反応はあるものの、何故かワタシはいつもの病気で出ても乗ら~ず・・・。掛けてもバラ~す・・・。
shojiさん、カミサンは順調に?釣っていきますがサイズは今ひとつ上がらず・・といった所。
ワタシにもやっとチビイワナが釣れますが、心配していた雨が落ちてきました。
様子を見ながら進みますが、「通らず」を2つ高巻いたところで、どっと降りだしました!
ヒ~こら言って草着きの斜面をよじ登り林道に上がったら・・・。
f0129994_17243312.jpg

作業小屋の軒を借りて暫し雨宿り・・。小止みになったのでテン場に向かい歩き出した所から川を見下ろすと・・。
f0129994_17261385.jpg

間一髪で御座いました!丁度土砂降りになった所が「通らず」2連荘の所だったので上がりましたが、そのまま川に降りていたら夜の宴会どころではなかったかもしれません・・。
ドカン!ガツン!とでかい石が転がる音を聞きながら、黙々とテン場に戻ると、タープ、テントの下が川になり座椅子は水浸し・・。
面倒ではありましたが、水浸しのテン場で濁流を横目に宴会は気が滅入るので、即移動。
傾斜地ではありましたが、何とか今宵の宴席を確保して、早い時間から呑む事に・・・。
状況によっては、翌朝撤退と言う事にして呑み始めました。
f0129994_17314373.jpg

先に張ってあったテントの持ち主が戻らないので心配でしたが、程なく戻ったソロの沢釣り屋さんに聞くと、上も良いイワナは釣れず3人組が前日沢泊まりしていたという事・・・。
平水では歩けるが、ちょっと増水したら厳しい・・・と。

ともあれ、夜は雨も上がり天の川も良く見えて翌日えの期待を胸に斜面でズレ落ちながら眠りに着きました。

2日目・・・。
by iwanao65 | 2012-08-18 18:37 | 釣行記 | Comments(10)

渇水・・・。

f0129994_2114958.jpg

平日に仕事サボって出かけた渓でヒザをしこたまぶつけた痛みも癒えぬまま、週末は日帰りで木曽へと出かけてまいりました・・・。
前回、前々回と増水に悩まされましたが、今回は「渇水」。
目的の沢はチョロチョロの流れになって、ちょっと厳しそうでしたので、もう少し水のある流れに入りました。
これが正解!
まだ準備をしているワタシを置いて川に降りたカミサンがいきなりイワナを釣っております!
焦り後に続くワタシにもすぐに小さなイワナ!
f0129994_2171860.jpg
f0129994_2172816.jpg
f0129994_2173631.jpg
f0129994_2174639.jpg

その後もポイントポイントで反応ありで、11時からのスタートで久々にみっちり竿をふりました振りました。
ヤマト、ニッコウ、ハイブリットと賑やかな釣りになりましたが、結果的に数はワタシとカミサン同数・・・。
なんせ、1匹交代が普通のはずが、あやつは1匹釣って速攻リリースしてそのまま次のポイントにキャストすると言う、反則を繰り出しては数を伸ばしまして・・・。
まあ、楽しく釣れれば結果オーライと言う事でしょうか?
サイズは8寸止まりでしたが、まあ、ワタシら夫婦には上出来。
欲張って下流に下りてイブニングでも、と思いましたがいちばんのポイントに差し掛かったところで雷さんが鳴き始め、強制終了といたしました。
f0129994_21154921.jpg
f0129994_2116543.jpg

帰りは久々に木曽福島手前にあるラーメン店「ピリカ」で冷やし中華を頂きまして(これが、美味い!シンプルな酢醤油系で野菜が美味い!)ゆっくりと東京に向けてハンドルを切りました・・。
f0129994_21231785.jpg


そう言えば、朝コンビニで見覚えのある車・・。
へボ会会長以下、M画伯、A女史、くろやんの4人!前日から入っているのは知っていましたが、随分ゆっくりの始動・・・。なるほど、くろやん以外は皆さん二日酔のご様子・・。
前日には熊にも遭遇したという事でさぞや楽しい釣行だったのではないでしょうか?!
後で分かったのは、terryさんもキャンプ釣行で来ていたようだし。他にも近くで釣っていた人がいたりもしたようで、賑やかな木曽の週末、渇水でも吉!となりました!!

仮眠夫婦・・・。
by iwanao65 | 2012-07-30 21:33 | 釣行記 | Comments(14)

仕事しなさい・・・!

f0129994_2201188.jpg

平日の朝、何故か信州の高原で一人、爽やかな朝の風景を望む・・・。

f0129994_22114886.jpg

週末に増水で入れなかった沢で半日だけ遊びたくて、朝靄の森に分け入る。

f0129994_22175291.jpg
苔むした沢は倒木が多く、寝不足のオッサンは苦労しながらの遡行。
程なく立て続けに3匹のイワナを釣り、「爆超!」の2文字が頭の中を駆け巡る・・・が、ぱたりと反応が無くなる。
増水の引いた後で、条件は最高のはず・・・。
枝を釣り、指を釣り・・また枝釣って、指を釣る・・・。
寝不足で足元フラフラ。大石で足を滑らせスネとヒザを強打!
スネはプロテクターのおかげで無事だった(ただし、ウエーダーは切れた・・・。)
ヒザはプロテクターの隙間にヒット!


f0129994_2218521.jpg
f0129994_22181319.jpg

一呼吸入れようと、早めの飯にする。
今回は、いつもの「赤飯」と「蒲焼むすび」そして「ギョニソ」
麻婆豆腐味は・・・・微妙。

気を取り直して後半戦。
やっと8寸のイワナを追加したけれど、いかんせん反応が薄すぎる。
流石に戦意喪失で林道に這い上がり、歩き出す。

朝には無かった足跡が上流に向って付いていた・・・。
やはり「頭跳ね」されたようだ。

f0129994_22213751.jpg

着替えをせず、そのまま当てずっぽうで地図を眺めて川を探した・・。
何となく釣りになりそうな川を見つけたが、渇水で厳しそう。

観光道路の脇に駐車してタイツ一丁でボ~ッと一服して仕事場へ向けてハンドルを切った・・・。


教訓・・・平日はおとなしく仕事して休みに備えるべし!(次回こそは!・・・懲りてないって!)
by iwanao65 | 2012-07-27 22:28 | 釣行記 | Comments(4)

ちょい振り2・・・。

週末は土曜の夜、後輩の結婚パーティーに招待されておりましたが、結局それもぶっ飛ばして仕事をしておりました・・・(まっちゃん、スマン!この埋め合わせはいずれ美味しい物でも・・!!)
で、急激に気温が下がって雨もジャブジャブ降って・・と最悪なコンディションではありましたが、ちょっと川の様子でも見てこようかと中央道をひた走り・・・。

目当ての沢はお水じゃぶじゃぶ・・・。仕方なく先日でかけたお山へ。
先行者は無い模様ですが、反応は薄く、出方もすれているのかなかなかフッキングせず。
f0129994_15301061.jpg
f0129994_15301834.jpg

途中雨もザッザッと降ったりしまして・・・。
それでも何とかこの川のお肌ツルツルヌラッとした質感が堪らない(写真が酷い!)5,6,7,8,9寸と計ったようなサイズのイワナに遊んでもらった半日で御座いました。
f0129994_1532319.jpg

カミサンも何とかボーズ逃れで一安心。


天気悪いんだから、家でじっとしてればいいじゃんか?!・・・なんて、野暮は言いっこ無しで!

ジンクス・・・?
by iwanao65 | 2012-07-23 15:42 | 釣行記 | Comments(4)


フライフィッシング、キャンプ、ハンドメイド、趣味はたくさんあるけれど、日々の仕事に追われ時間を作るのもままならず。そんな、オヤジの独り言。


by iwanao65

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
釣行記
反省会
メタボリック
グッズ
飲み食い
遊び
フライ
写真
独り言・・・。
ライブ
愚痴・・。
キャンプ
party
キャンプ釣行
9月23日
ヘボ会
クラフト
シネマ
OZログ
あれこれ・・。
music
ウェアー
お仕事
Drive
山歩き

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

お気に入りブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
金曜日は釣曜日
栃木の渓流 のんびりルア...
紫家族の緩急自在 200...
Metropolitan...
あぶらびれパトローラー
Anglo & Comp...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
カルロス菅野 熱帯日記
水辺の想い出
Keiちゃんの Good...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記

外部リンク

最新のコメント

とくちゃん、おはよう! ..
by iwanao65 at 05:08
そちらに行かれてましたか..
by とくいち at 21:29
とくちゃん、おはようござ..
by iwanao65 at 06:48
terryさん、おはよう..
by iwanao65 at 06:45
ドンマイ! そんな日も..
by とくいち at 20:44
iwanao65さん、こ..
by tokyo_terry at 22:02
とくちゃん、こんにちは。..
by iwanao65 at 17:36
komさん、こんにちは。..
by iwanao65 at 17:33
terryさん、こんにち..
by iwanao65 at 17:30
とくいちです。 なんか..
by FF-Tokuichi at 18:38

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://www.v..
from http://www.val..
つり人社刊、Fly Fi..
from fiat lux photo..
イトウ シンポジウム イ..
from 大芦川とFly Fishin..
尺イワナ、おめでとう♪
from Life with FORE..
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
釣れへんやないか~い!
from Slow life & fl..
東北釣行・・・1    ..
from 森のフィッシュ魚ッチング

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧