カテゴリ:釣行記( 139 )

’05ラスト・H5で〆で御座います・・・・。

f0129994_1916161.jpg

今シーズン、仕事が立て込んで(今、暇だけど!)ここ数年の半分ほどしか川に立てず、たいした魚も釣れぬまま最終週になってしまいましたが、そんな週末土曜日も、仕事が残って釣には行けず、このまま今シーズンも終了かな・・なんて話しておりました。

とは言え、最後にもう一回と、日曜出撃で年に一度は行っとくか!?のH5の渓へ・・・・。
miyukiさんから秘密の渓へと連れて行ってもらってから、何年経ったでしょうか?
色白、透け肌でブリブリマッチョなイワナに感動したのもはっきりと思い出します!
こんなところで?!と言うポイントで釣ったシャクレマッチョな♂尺イワナも良い思い出です・・・。

そんな秘密の渓も数度の大水と改修ですっかり厳しい現状が数年続いているのが悲しい。

それでも、年に一度はついつい足を運ばずにはいられません。
昨年の最終週も一人ぶらっと足を運んで、帰りのパーキングで御嶽山の噴火のニュースを知った衝撃も忘れられません。
あれから一年。淡い期待で出掛けた渓は残念ながら小さなヤマメが1ツ2ツ・・・。
上流の細流も入ってみましたが、水色は素晴らしいのですが、先日の大雨のせいか流れはざらざらの浅瀬が多く、良いイワナの着くポイントが殆どありません・・・。

f0129994_19313998.jpg


このままでは、ちょっと帰るわけには行かないと、峠を越えてお隣の渓へ・・・・。
釣り人らしき車も殆ど確認できないので、最下流近くの広場に駐車して、今シーズン最後の釣りあがり。

昨年の最後もここの区間で釣納めしました。幾つか良いサイズのイワナも確認できたし、写真サイズ1匹釣れればいいかな、と・・。

とりあえず小さいイワナを確保して、何とか釣納めになったかな・・・と思ったら、カミサンのほうがちょっと良いサイズを釣って、ワタシのハートに火をつける!!

f0129994_194058100.jpg
f0129994_19412187.jpg
f0129994_19412940.jpg
f0129994_19413657.jpg

頑張って小さいけれど綺麗なイワナと、今季初のヤマメ!?も数匹追加して、コレで最後の大場所かな?の堰堤下・・・・。

〆ました・・・!
by iwanao65 | 2015-10-02 19:57 | 釣行記 | Comments(10)

やり直し・・・。

f0129994_12101849.jpg

10日も経ってしまいましたが・・・・。

体調不良で断念したお山の渓に再突入・・・。
とくちゃんからのお誘いで、久しぶりにご一緒いたしました。
雨がパラリと落ちてきたりと、いまひとつの空模様ですが車止めに向けて細い山道をぐんぐん登っていきます。
時間的には先行者あり・・・ですが、ゆっくり支度して(自分だけ遅いだけですが・・・。)とくちゃん、keiちゃん組ワタシら夫婦組みに分かれの入渓としまして、山岳渓流お初のkeiちゃんは下流に入っていただき、ワタシは少し上流の沢からの入渓。
f0129994_12184757.jpg

美しい水は相変わらずでは御座いますが、いかんせん反応が少ない・・・しかも、出方もシビア。掛かっても浅くバラシが多い(まあ、いつもの事ですが・・。)
f0129994_12313039.jpg

取り敢えず小さなイワナですが、綺麗なお肌の魚です。

その後もバラシ、スカシ連発で最後の大き目の沢。
大石のえぐれにフライを流し込んで、大石沿いに漂うフライにゆっくり近づくイワナがフライを飲み込んで、珍しく冷静に合わせを入れて無事フッキング!
f0129994_1346582.jpg

尺かと期待しましたが、寸足らずの27cmくらい・・。
それでもこの日のコンディションを考えれば満足。
その後は水も細って魚ッ気も遠くなり脱渓点まで急ごうとすると、50メートルほど上を通る林道から重機の音と共にでかい岩が落ちてくる音・・・・。
林道でがけ崩れか落石の大岩を川に落としているらしく、流石にその下を通る勇気は無く・・・。

新兵器「GPS」で確認すると、現在位置から林道まで斜面が緩そうなので、そこから脱渓。
ちょうど、昔の重機道の跡があり楽に林道に上がることが出来ました。

f0129994_13525923.jpg

f0129994_13537100.jpg

温泉で疲れを癒してから、OZさんの待つログに急いで夕餉の支度。
OZさんのバースデーをささやかにお祝いさせていただいて、今回の釣行も終了とさせていただきました。
f0129994_13583647.jpg

少々物足りない結果では御座いましたが、翌日は仕事の為釣りはせずに、渋滞も無く東京まで中央道の人となりました・・・。

あと1ヶ月ですか・・・・
by iwanao65 | 2015-09-01 14:01 | 釣行記 | Comments(2)

夏休み・・・。

f0129994_10232730.jpg

しっかり1週間の夏休みを宣言して、土曜の夜に東京を脱出する算段をしていました・・・・が、居ないって言っているのに休み中の納品の模型がちらほら。
小作人が夏休みなんて以ての外!ってことでしょうか?
結局、土曜出発は諦め、一日遅れの日曜夕方配達を終え、都内で夕食を済ませてから首都高に飛び乗りました。
まあ、渋滞も無く結果良かったと、気持ちを変えて現地へと向かいましたが、出発前から少々咳が出始めておりまして、何となくコレはまずいんではないのかしら?と。
風邪で御座います・・・。
数年に一度くらいしか引かない風邪では御座いますが、決まってお休みのときに引くと言う、自営業者の悲しい性。
今回も疲れのピークだったんでしょう。初日に入る予定だった山の渓は翌日に回して、取り合えずいつのも沢へと向かいました。

朝5時には入渓点に着いて、先行者が居ないことを確認して一安心で準備開始。
f0129994_10481233.jpg

今回の装備は、いつものリトプレのウェットゲーターではなく、モンベルのサワーシューズロング。
昨シーズンに購入していましたが、使う機会が無かったので今回初使用です。
それにモンベルのゲーター。いつものバイク用のプロテクターを装着。
ベストはパタのメッシュベスト。Tシャツにモンベルの「袖」。F・Fireのスコーロンの手袋でいざ入渓。

f0129994_1054167.jpg

水は少なめですが、体調不良なのでこのくらいのほうが歩くのは楽だし、あまり濡れなくて済みます。

時間が少々早いからか、イマイチ反応は薄く・・・・。
それでも、途中からそこそこ反応が出始めてサイズは小さいですがイワナを適当に交代で釣りながら気分もいい感じになってきました・・・が、携帯の電波が入らないエリアですが、スポット的に一瞬繋がるところもあり・・・。なんか、取引先から電話入ってるし・・・でも、掛けなおせないし・・・何かやらかしたのかと、少々心穏やかでない感じでの後半戦、キャストにも身が入らず気がつけば、予定の「滝」に到着。
滝の上も少しやってみましたが反応無く、林道に上がってとぼとぼ車まで歩きながら、取引先にコールバック。
何のことは無い、休み明けの納品の件での電話。
休みだって言ってるのに、何で電話してくるかね!?自分たちの休みのときに、ワタシが「今から納品に行くから、出てきてくれ」って電話したらどう思うんですか?(と、一応愚痴を言っておきます。)

ちょっと早めに上がって、温泉で身体を温めて山の車止めまで向かおうと、入った温泉がぬるいぬるい・・。
この時点で熱が結構上がっているのを感じていましたので、湯船に入っても歯ががちがち言うほど。

山に向かう途中で降り出した雨は結構な勢い。
まあ、恵みの雨になるかと思いましたが、山に着いたときにはすでに川は濁流と化しておりました!
という訳で、体調も考慮して翌日の山の渓はまたしても中止としていただいて、速攻で麓の道の駅まで下山。
早めに一人寝床について、カミサンは一人車外で宴会。

f0129994_1195494.jpg
f0129994_1110756.jpg

結局2日目は朝daikyuさんから電話で情報をいただいて、いつも遊ぶヤマトの渓へ。
こちらもかなり水は少なめですが、ぽつぽつと反応が出だして、カミサンは一人順調に数を伸ばし・・・。
ワタシは歩くのも辛どい状況で、あまり竿も振らずふらふらしながら付いていくのがやっと。
f0129994_11194477.jpg
f0129994_11195249.jpg

とちゅうで、花びら茸をとったのが今日一の収穫?!
結構進みましたが、脱渓点には少々遠いので、川通しで途中まで戻って林道に這い上がり・・・。

ふらふらなので、温泉で暖まって・・・と思いましたが、この日の温泉もぬるいぬるい!
このまま翌日山に入るのは無謀と判断して、取り敢えず東京に少し近づいて千曲方面へ・・・。
途中思い立って諏訪湖周辺で鰻を喰おうと、右往左往しますが7時を回っていたので店は終わってしまって、仕方なくインター近くの「小作」で「ほうとう」と「うな重」・・・失敗でありました!

f0129994_11324131.jpg

3日目は、何ちゃって山岳渓流で竿を振りますが全然反応無し!新仔イワナ一匹では帰る気になれず、もう一本泣きの延長で苔むした小渓へと・・・・・・・惨敗!カミサンは幾つかイワナを釣ったのでホントにワタシの完敗!!
f0129994_11383854.jpg


やっとまとまった休みが取れたと思えば体調不良・・・と、散々な3日間ではありましたが、精神的にはリフレッシュできたのでないかと・・・・。

今回の新規導入・・・。
by iwanao65 | 2015-08-15 18:20 | 釣行記 | Comments(14)

下町・・・。

いつものようにダラダラと仕事や用事をしながらの週末・・・。
土曜は仕事して夕方からはフリー。夜は三軒茶屋で一杯やって爆睡・・。
日曜早朝に起きて「ハゼ釣り」・・・と思っていたのに、起きたのが夫婦して7時半。
外はすでに夏のムシムシとした高気温。
とは言え、せっかくだからとサクッと準備して向かったのは、東京の下町の雰囲気が残る「佃島」

首都高の通る大通りをちょいと曲がると、マンション群の先の路地では道をふさいでなにやら大勢の男衆が作業中。
ぐるりと狭い路地を回って見つけたコインパーキングに車を入れ、外に出るとムワッと湿った空気に包まれ早くもぐったりとしてしまいました・・・・・。
f0129994_1715081.jpg

目の前の路地を通り抜けると、一気にタイムスリップしたかのような光景が広がります。
f0129994_1764754.jpg
f0129994_1765364.jpg

隅田川のすぐ脇、もんじゃ焼きのお店が連なる月島の裏手あたり・・・の一角。
住吉神社さんを囲むように切られた掘割が現れます。
釣り船の発着場になっていて、周りは小さな公園の様子。
数名の釣り人が暑い中釣り糸を垂れていますが、その周辺では翌週に控えた住吉神社の大祭に向けた準備が大勢の男衆の怒号の中行われておりました!
その為、釣りの出来るスペースは半分もありませんが、一人で釣りにこられていた姐さんのアドバイスで木陰のあるスペースで釣り開始。
さっそく目当てのハゼが上がってきました・・・。
その後は、ポツポツとではありますが飽きない程度に今夜のビールの摘みが上がってきます。
上げ潮の時間ではありますが、あまり潮の動きが無くハゼの反応も少々鈍く、あたってもなかなか針掛りせず苦戦しましたが、昼前には何とか50匹ほど確保。

f0129994_17165111.jpg
f0129994_1717473.jpg
f0129994_17171218.jpg
f0129994_17172076.jpg
f0129994_1717352.jpg


釣りを始めてすぐに、男衆が長い長い柱を担いで歩いていくと、クレーン車を使って神社の参道に御柱を立て始めました。
15メーター程もある柱は掘割をはさんで4本。古い古い土台の木組みに立てられた柱の先には、鉋で削った薄い木を飾った梵天。
ちょうちんを飾る組など、それぞれの組が大将の怒号の中、若い衆が忙しく動き回り、女将さんたちは昼飯の準備に大忙し!
都会の片隅にぽっかりと昭和の景色がそのままの貴重な時間を過ごしました・・・が、暑いの何の・・!
さっさと車に乗って、我が家へと・・・。

家から30分圏内での釣りというと、ハゼや多摩川くらいですが、渓流に行けない週末のお楽しみとしてはなかなか乙なモンですなぁ・・・!
f0129994_17265175.jpg

帰りは近所で買い物のついでにインド料理屋でカレーランチ・・・。
ここ数年、都内には相当の数のインド人が営むレストランが出来ました。
どこも同じような看板やメニューが店頭に出ているので、元締めは一緒なのかもしれません。
初めて入ってみましたが、なかなかリーズナブルで美味しいカレーを頂きました!
今度は、夜に一杯やりに出掛けようかと企んでおります!
by iwanao65 | 2015-07-30 17:32 | 釣行記 | Comments(2)

40日ぶりの・・・。

f0129994_18205779.jpg

GWの木曽釣行から知らぬ間に40日が経過しておりました・・・・。
仕事に忙殺され、釣りどころではない日々を送っていると、不思議と釣りにいけないストレスを感じなくなってしまいます・・・。
とは言え、やはりたまには渓の涼しい風に当たりたい・・・・。

今回は久しぶりにLt.cahillさんとの釣行となりました。「運転するよ!」との嬉しいお言葉にすっかり甘えて後部座席で目をつぶって夢うつつ・・・途中何度かぼんやりと前席の2人の会話を聞きながら、駐車場に滑り込む気配に気がつけば、会津田島のコンビニに到着!すっかり爆睡してしまいました・・。

運転を代わって、震災以来の久しぶりの会津に期待半分不安半分・・。
前日にkomさんに渇水の情報をいただいていたので、村には向かわず
もっと奥に向かおうかとも思いましたが、やはり様子は見ておきたい・・・車を村に向けて走らせました。

止めておけばよかった!

水が全然ありません!上流から下流に向けて水の無い沢と言う沢を横目に見ながらどうしても釣りたかった沢を覗いてあがりましたが、やはり水が無い・・・それでも、餌師の車が2台・・・。貪欲なのか非常識なのか・・・。

更にどんどん下って本流まで下って、違う水系に向かって行きまして、ここは大丈夫だろうと言う大きな支流に入りますが、なんと青い水どんぶらこ!の雪代大放出中!おまけに林道通行止め!!

何とかお次の支流は他よりは少しは水が良さそうだったので、支度してやっと水に足を浸しました。

f0129994_18375413.jpg

そして、それが地獄の始まりになろうとは・・・。

毛毛毛の毛・・・・!
by iwanao65 | 2015-06-14 21:21 | 釣行記 | Comments(10)

時間の無い週末は・・・。

f0129994_2163795.jpg

今年に入って、正月休み以来まともな休みは1日2日・・・。
2度行ったタナゴ釣りも徹夜明けの帰ってからの徹夜と言う強行軍・・・。
先週の伊豆釣行で少しは気持ちも入ってきましたが、残念ながらこの週末もお仕事・・・なので、土曜の集配を済ませ、日本橋辺りからよろよろと車を走らせ、花見がてらのタナゴ釣りとなりました・・・。

場所は大田区の平和の森公園。平和島競艇場のお隣にある公園で、中心部に「ひょうたん池」と言う釣りの出来る池がありまして、ヘラブナ釣りがメインらいしのですが、タナゴも放流されているらしく、ならば偵察と、良い感じで開花した桜でも眺めながら、午後のひと時を過ごせればと・・。

f0129994_21134164.jpg
f0129994_21135222.jpg


まあ、世の中そんなに甘いわけも無く、結果クチボソ釣りとなりましたが、カミサンも楽しんでくれたようで一安心。タナゴより小さなクチボソも多数釣れ、配達の合間にちょっと2時間ばかり・・・と言うことも可能だなと、思う春の午後で御座いました・・・!

結構な人数、タナゴ釣りに来ていましたし、ワタシたちの釣り座は池の端っこで、全体はもっと広く釣りデッキと称する場所はもっと奥の部分。
そちらのほうが良いポイントだったのかも知れません・・。
近いうち、そちらも探りに行こうかと思うので、タナゴ釣り道具一式車のトランクに放り込んで置こうと思っとります!
by iwanao65 | 2015-03-29 21:21 | 釣行記 | Comments(3)

解禁しました・・・。

f0129994_11304119.jpg

シーズンオフはあれこれプライベートや、仕事の忙しさに外遊びにはほとんど出掛けることも無く、渓流今シーズンも開幕がいつになるかわからない状況ではありましたが、釣りに出掛けられるのは連休がらみの一日だけ!なので、この日を逃すと次はGWまでお預けとなりそうなので、伊豆の渓へと車を飛ばしました!

なんとか解禁・・!
by iwanao65 | 2015-03-22 13:12 | 釣行記 | Comments(6)

風の中Ⅱ・・・。

f0129994_11224250.jpg

先日の強風の中のタナゴ釣りのリベンジを果たすべく、行って参りました・・・。
今回は会長に加え、影の会長と目される谷岡巨匠も動向。
会長宅から小一時間、途中クリークを覗きながら目的地に到着。
この日も強風の予報で、朝から強めの風が吹きますが、小さなクリークの葦の陰に釣り座を整えて釣り開始。
水底でヒラを打つ魚影多数・・」ですが、大きさ、色から見て小鮒の予感。
しかし、そんな中いきなりつれたのはオカメタナゴ!しかも2匹続けて!
こりゃぁ、幸先良し!!頭の中はウホウホとタナゴの入れ食いの画像がはっきりくっきり!

・・・・・・・・・・しかし、その後は釣れど釣れどもフナの猛攻!数匹に一匹モロコが混じりますが、肝心のタナゴは結局2匹。
谷岡裏番は5~6匹タナゴ交じり。会長は・・・。

午後からは更に風が強まり、とても釣りどころではなくなって、写真を撮って退散・・。
次回こそ、ぽかぽかな春の陽気の中でホイホイとタナゴを釣り上げるべく、仕掛け作りに勤しむことといたしましょう・・・。
f0129994_11323651.jpg
f0129994_11324555.jpg


今週は忙しさで気が狂う一歩手前・・・過労死する前に頭がどうにかなりそうです・・。
なので、週末は浅草のハンドクラフト展に出掛けて、ちょいと一杯引っ掛けてまいります!
by iwanao65 | 2015-02-19 11:36 | 釣行記 | Comments(4)

風の中・・。

f0129994_1631462.jpg

タナゴ釣りは多分37~8年ぶりくらいだと思う・・。
ガキの頃、近所で小物釣りをするのにわざわざタナゴ鈎を使って仕掛けを作ってクチボソなんかを釣っていたもんです。
近所の川や野池にタナゴは棲んでいなかったけれど、小継ぎの竹竿やタナゴを入れる水箱、小さな浮木が魅力的でウキや水箱を作った思い出があります・・。

しかし、嵌ると怖いタナゴ釣りゆえ手は出さずに居りましたが、今年はわけあって遠出が難しい状況になってしまったところに、カミサンが「タナゴを釣りたい」との申し出に躊躇無くライズ。

事前に世田谷「anglo」・・いまや、フライ用品はほとんどタナゴとテンカラに侵食されてますが。
にて、情報をいただき千葉県は手賀沼へと知来会長を誘っての釣行となりました。

前日の雪で冷え込んだうえ、10メートルを超える風が吹き荒れる中ポイントを見て回り、少しでも水深のあるホソで開始しますが、しばらくの間全く生命反応も無く・・・。

目当てのポイントで先客の地元の釣り人に情報をいただいて向かったポイントで会長がいきなり連発・・・・・・・・モロコですが・・。
それでも、釣れれば嬉しいもので、ワタシも小さなモロコやスジエビを釣って童心に帰ってしばし楽しむことが出来ました。

残念ながら、本命のタナゴの姿を見ることは出来ませんでしたが、モロコ、スジエビ、小鮒、ツチフキの四目釣りで終了。

地元の方もこの日はタナゴは渋かったようなので、もう少し暖かな風のない日に再挑戦とさせて頂くことといたしました!

釣りは楽しいねェ~!
by iwanao65 | 2015-02-01 16:31 | 釣行記 | Comments(4)

シーズン終了・・・御嶽山のこと・・・。

f0129994_16281282.jpg

これだけ釣欲が盛り上がらずに消化不良のシーズンは20数年のFF人生で初めてのことで御座いました・・。

春先は釣りに行きたい気持ちも沸かず、まあ、それでもカミサン連れて伊豆、下野に出向きましたが釣果も気にならずの釣行・・。
気温も上がり、皆さんのブログでの釣行記を眺めながらも、仕事場に篭もりぐずぐずと過ごす毎日・・。
それでも釣り場に出かけて山の空気を吸えば気持ちも落ち着き、やっぱり山はええの~・と、気持ちも盛り上がってきましたが、そうなると今度はお天気に恵まれなかったり仕事に忙殺されたり・・・カミサンの骨折という自体も重なり、後半は気持ちとは裏腹に・・・結局今シーズンは最近数年の半分ほどしか出掛けることなく最後の週末を迎えてしまいました・・。

そして、最終の釣行。今年は一人釣行となりましたが朝の配達を済ませて高速に乗ろうと環八を行きますが、渋滞が酷く途中Uターンで中央道を諦め関越道へ・・・佐久経由で千曲支流を目指そうとも思いましたが到着は昼になりそう・・・結局そのまま直進して新潟方面へ。

すっかり駄目になってしまった流れですが、もしかしたら・・・の淡い期待は結局叶わず・・。
場所を替え入った流れも水はチョロチョロ・・・魚もしょぼしょぼ・・やっと出た魚もフライを加えず尾鰭で叩いていく渋ちんばかり・・・。

開いている区間を探して最後の流れ・・気分はすっかり諦めモードで機もそぞろでチョロチョロの流れに歩を進め少し水深のあるポイントにゆらゆら揺れるイワナを発見!
バックは大きな枝・・ラインを置く位置には水中から枝・・・どちらにしても一発勝負・・苦手な状況!
結果は勿論・・・魚は消えフライは引っかかり・・。
フライを回収するため踏み込んだ超浅瀬から足の間をゆっくり泳ぎ去る大きなイワナ・・・。
気もそぞろでセオリーを無視して浅瀬にキャストしなかった結果で御座います・・。

その後も同じような状況で足元を優雅に泳ぎ去る尺サイズのイワナが計3匹・・・。
なんとか、小さいながらもイワナを一匹釣ってこれで終わり・・。
今シーズンをものの見事に表す場面で御座いました・・・。

これじゃ、いつまでたっても小さい魚と遊んでいるばかりですね・・。
時間も早かったんぽですが、今シーズンも終わりとして道路に上がりトボトボ・・。
対岸に車が見えたので、ショートカットして川に降り車に向かうところで、最初にやらかしたポイントを覗くと先ほどのイワナがゆらゆら!
今度こそはと気合を入れてキャストしたフライが枝に取られてジ・エンド。
一人苦笑いして終了といたしました・・。

来年は少し気分も盛り上がるように、このシーズンオフも外遊びを充実させて、新しい武器もあれこれ吟味して有意義に過ごそうと反省しきりの秋の黄昏で御座います・・・。

御嶽山・・・。
by iwanao65 | 2014-09-28 17:19 | 釣行記 | Comments(4)


フライフィッシング、キャンプ、ハンドメイド、趣味はたくさんあるけれど、日々の仕事に追われ時間を作るのもままならず。そんな、オヤジの独り言。


by iwanao65

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
釣行記
反省会
メタボリック
グッズ
飲み食い
遊び
フライ
写真
独り言・・・。
ライブ
愚痴・・。
キャンプ
party
キャンプ釣行
9月23日
ヘボ会
クラフト
シネマ
OZログ
あれこれ・・。
music
ウェアー
お仕事
Drive
山歩き

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

お気に入りブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
金曜日は釣曜日
栃木の里川 極々稀にルア...
紫家族の緩急自在 200...
Metropolitan...
あぶらびれパトローラー
Anglo & Comp...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
カルロス菅野 熱帯日記
水辺の想い出
Keiちゃんの Good...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記

外部リンク

最新のコメント

ありがとうございました!..
by とくいち at 14:57
terryさん、こんばん..
by iwanao65 at 21:44
iwanao657さん、..
by tokyo_terry at 23:09
連れて行った・・・。
by iwanao65 at 07:22
とくちゃん、今週は呑んで..
by iwanao65 at 07:21
連れてけ~~~♪
by tabi-kinako at 18:18
そっか! あそこで一杯..
by とくいち at 22:53
komさん、こんにちは!..
by iwanao65 at 10:26
kazuさん、お疲れ様!..
by iwanao65 at 10:18
shojiさん、飛行機撮..
by iwanao65 at 10:15

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://www.v..
from http://www.val..
つり人社刊、Fly Fi..
from fiat lux photo..
イトウ シンポジウム イ..
from 大芦川とFly Fishin..
尺イワナ、おめでとう♪
from Life with FORE..
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
釣れへんやないか~い!
from Slow life & fl..
東北釣行・・・1    ..
from 森のフィッシュ魚ッチング

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧